• Web

Cloudflare Registarにドメインを移管した

ドメインはお名前.comとGoogle Domainsを使っていたのですが、手数料なくそのまま卸値で扱っているCloudflare Registarが安い!とのことで、移管できるものは移管しました。

Cloudflare Registar

そのまんまCloudflareのレジストラサービスです。

Cloudflare Registrar

特徴をあげると、

  • 安め(.comで$8.03ぐらい)
  • セキュリティ、SSL機能
  • Whois情報公開代行
  • ドメインの新規取得はできない

Google Domainsだと、.comドメインでも1,400円ぐらいでちょっと割高なんです。(安心感や管理画面の使いやすさは大きいのだけど)

サポートしているドメイン

.jpや.co.jpは扱っていないです。その他.photoとかも扱っていなかったので、対応しているかどうか確認が必要です。

ドメイン移管の流れ

  • Cloudflareに登録
  • Cloudflareにサイトを追加(ネームサーバーを変える)
  • 支払い情報を設定
  • 移管手続き

詳しくはこちらのQiitaの記事で。

お名前.comから Cloudflare Registrar にドメインを移管する

移管作業はそこまで時間かからず、ネームサーバーの変更などで少し左右しますが、ちょちょいってできるはずです。

Cloudflareの設定画面が英語なので、そこでウッてなるかもですが、そんなに難しいこともないので、大丈夫かと。

ドメインの整理整頓

ついつい増えがちなドメインですから、定期的に整理整頓したり、捨てたり、安いところを求めたり、、、年1,000円前後とはいえ積もると大きいものなので、いろいろいいところを探していきたいものです。

現状、4つ使用しているので、どうにかまとめたい気持ちもありつつ、値段や対応ドメインなどでどうしてもこうなってしまう…。

エックスドメイン

無料ドメインのため、日本語ドメイン管理。

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

お名前.com

.nagoyaドメインがここでしか…。

お名前.com

Google domains

G Suiteと連携してしまっているので、外せないドメインがある。

Cloudflare Registar

多くの.comドメインなどはこちらに。

いくつか自動更新切ったり、削除したりしました。それにしてもやっぱり某○namae.comは管理画面使いづらいし、重いし、アラートうるさいし。

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。