• 暮らし

珈琲豆の保存にSyuRoブリキ丸缶

最近珈琲豆買ってないなぁ〜〜〜というわけで珈琲豆を求めて、ひげこいさんの「通販できるおすすめコーヒー豆3選」を参考にしていたら、かわいい珈琲缶あるっていうから。

買った

自分が買ったのは小と大を一つずつ。

SyuRo-丸缶 (小/ブリキ)
【容量】お茶 約160g、コーヒー (豆) 約80g

SyuRo-丸缶 (大/ブリキ)
【容量】お茶 約330g、コーヒー (豆) 約200g

大きい方は家で使おうと思って。だいたい珈琲豆を購入するときは200gで買うからちょうどいいサイズ。そして、小さい方は80gなので、キャンプに持っていこうと。(SSサイズもあってこちらは大体豆50gぐらい)

きれいな線。蓋もスカスカではなく、ぬるぬる・するするという具合なので下に向けても蓋が落っこちたりしないですね。(中に重いもの入ってたらあれかも)

本当にシンプルで、底面にSyuRoってかすかに入ってるぐらい。かすか。中蓋もあるから、そのままこんにちはしないので、もしものときも安心。

まだ新品なので、自分写っちゃう。

蕪木さんの方では、5年以上使用しているという丸缶の写真があるのよ。こんな感じに自分も使いつづけて味を出せていけたらなぁって思って。

蕪木-SyuRo 丸缶(大)

ブリキ缶は小と大2つほしかったので、SyuRoさんのサイトで購入したんですが、珈琲豆は蕪木さんの「オリザ」を購入しました。飲みやすいし、おいしい。冷めても美味しい。

ガラスの瓶を使っていて、中身が見えるから「あと少しでなくなるわね〜」っていうのがわかったからいいんだけど、ガラスだと余程経年変化ないしね、他パーツがプラだったりするし。

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。