おでかけ

東別院の名古屋アンティークマーケットにいってきました

東別院って色んなイベントやっているよね!というわけで、名古屋アンティークマーケットに初めてやってきました。第5回だそうで。知らなかった!名古屋は蚤の市とかそういうイベント少ないなぁ〜って思っていたのです。

楽しそうだから行こうよ〜と妻を誘って行ってきました。暑かった。夏だよもはや。

東別院までレッツゴー

去年の年越しかいつかの年越しに東別院に来たな〜。鶴舞線上にあると見せかけておいて名城線上にしかない東別院。

お店をちら見〜〜

何かいいものがあれば〜レベルでのお買い物。欲しくなるものはだいたいいい感じの陶器とか花瓶とかカップとかそういうもの。

いいよね。アンティークというかレトロなモノというか。長い間いろんなところを巡り巡ったのだろうなってものとか、イギリスのものとかドイツのものとか。まさか日本のこんなところで売られるとは思っていなかっただろうなぁって。

サブカル系からカメラ女子から家族連れから。

飲食エリアも美味しそうな感じのものが。

drawingでかき氷食べたよ〜。お久しぶりの〜。

アクセサリーとかも。

Fire Kingをよく見かけました。ロイヤルコペンハーゲンとかそっちを探してるんだけど、こういうところには出てこないものなんだなぁ〜。

ドライフラワーも人気だよね。

アンティーク物の、値段感というか価格感というか、そういうのが掴みづらい。うへ!そんなにするの!?ってものから、え?そんなに安いの?いいの?っていうものまで。

出会ったもの

実のところアンティークものはあんまり部屋のテイストに合わなかったり、面白いぐらいの夫婦の好みのあわなさが(2つ並んでいたら、かわいいーって指差すものがお互い逆みたいな)、という感じです。

もみじ〜

そのなかで購入したものは、

ずっと探していた、もみじの苔玉(盆栽?)。四季を楽しめる植物がほしかったのと、紅葉するもみじが好きだから。

だいたい紅葉は人気で、売り切れていたり、いいものだと3,000~4,000円ぐらいしたり。これは2,200円でした。

器もかわいい。なんとか長く育つといいなぁ〜。庭付きの家に住んだら庭に紅葉と柴犬ほしいなぁ。

ミルクポット的な水差し

上の紅葉にお水をあげるときにいい水差しが欲しいと思いまして。デザインも可愛かったし、お値段もお安くて600円でした。

YAMAEI JAPAN…情報出てこない。

ドライフラワー〜〜

詰め合わせが売っていたので、春だし、カラフルな感じに。

こんな感じにしてみました。

 

はじめていったけど、楽しかった〜ソーシャルタワーマーケット的な楽しさ。お店のクオリティもよかった。次は秋開催かな?また行きたい〜〜。

▶ 最後のテレビ塔「SOCIAL TOWER MARKET」にいってきました。

 

2019年5月24日〜25日に、ららぽーと名古屋みなとで蔦屋書店主催の蚤の市があるみたいですね!蔦屋書店主催だとなんだか高そうなイメージ。と思いつつ、名古屋のららぽーとは行ったことがないので初めて行くついでにいいかもなぁ〜と!春は蚤の市シーズンなのかな!

 

Nagoya Antique Market公式サイト

■ 関連しているかもしれない記事

SHARE ×

Related

関連記事

365日の残し方