• 暮らし

【2021年】フリーランスエンジニアのデスクツアー

引っ越しを機にデスク環境を見直しました。引っ越し前から引き続き使っていたものもあれば新しく買ったものも諸々。エンジニアの自宅兼作業場として何かしら参考になれば。

デスク:IKEA LINNMON リンモン 150×75 cm

以前は同じくリンモンの120*60しか入らなくて手狭でしたが、新居では150*75が入るので新調しました。手頃な金額で、ブックシェルフスピーカーと32インチモニターが置けて、キーボードを打つときに肘が浮かないので大変気に入っています。

机の脚はIKEAのADILS×2と、ALEXを使用しています。

ALEXとADILSの組み合わせだと座る位置が中心にならないので、少し横にズレる形になります。

チェア:オカムラ バロンチェア

オフィスバスターズにて中古で購入しました。座り心地、ランバーサポートなどしっかりしていて長く使える安心感があります。

床が柔らかくて椅子の足跡が残ってしまうので、チェアマットを敷きました。

オットマン:Bauhutte ゲーミングオットマンワイド 

伸ばした足をおいたり、近くに寄せて椅子の上であぐらをかくときに使ったりしています。夏場でも蒸れたりしないです。たまにファブリーズします。

PC環境:Mac mini (M1) / MacBook Air (M1) & 自作PC

MacBook Pro(2018)から買い替えました。MBP時代はファンが常に回り続けるような扇風機PCでしたが、Mac miniにしてから虹グルも減り、zoomやSpotifyも安心して起動できるようになりました。

MBAは持ち歩き用に買いましたが、めったに持ち歩かない現実に直面しています。(旅行行ったときや実家に帰ったときとかとか…)

Windows環境でのブラウザチェック用という名目で組みました。ほとんどPCゲーム用パソコンとなっています。

モニター:Dell 4Kモニター 31.5インチ U3219Q

去年の夏頃に43インチを買って半年ほど使っていたのですが、ちょっとやっぱ大きすぎるなということで、32インチにインチダウンしました。43インチだとモニターアームやデスクの幅が限られてしまうこと、実質作業範囲としては真ん中ばかり使うから32インチでいいのでは?と思ったことがきっかけです。

ちなみに20kg近くあるので、売るのも悩んで結局ハードオフの出張買取をお願いしました。

買ったのはこれ。クーポンなどで安くなっていたためちょうどいいタイミングで買えました。ベゼルも薄く、色も入出力も気に入っています。

モニター下を空けたいのでアームを使っています。正直、上記の純正スタンドも優秀なのでそこまでアームにこだわる必要もなかったかもとも思っています。

Mac miniはDisplayPort、WindowsPCはHDMIで接続しています。

キーボード:REALFORCE R2 「PFU Limited Edition」& REALFORCE for Mac 「PFU Limited Edition」

macとWindowsでキーボードを分けていて、両方ともREALFORCE PFUを使用しています。もともと2画面運用と、キーボード切り替えの手間をめんどくさがったため2つなのですが、テンキーレスとはいえREALFORCEは重くて場所も取ることは間違いないです。

for Macは売り切れているみたいですね…。どちらも3万円ぐらいするので、お高いキーボードではありますが、使うと手放せなくなってしまう大事な仕事仲間です。

マウス:ロジクール MX Master 3

ずっとロジクールのトラックボールマウス、MX ERGOを使っていましたが、親指の付け根が張ってくるし、Photoshopなどでの細かいマウス移動が難しいためMX Master3に。

ドック:CalDigit TS3 Plus

先代MacBook Proを購入した際に導入したドックです。BelkinやAnkerなどからも出ていますが、入力端子の種類や数、DisplayPortなどが揃っているので、なかなかおすすめな一品。

基本的に作業時BGMのために整えています。SpotifyかCDですね。作業中にイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くと、耳の近くで鳴っているのが気になってしまい、集中できなくなってしまうので、スピーカーで音楽は聴くようにしています。上を目指すとキリがないし、耳がめっちゃいいわけでもないので、そこそここだわっていそうな、、、自分が満足できるものを。

プリメインアンプ:marantz PM6006

marantzのプリメインアンプのエントリーモデル。6007も出ているので、1世代前モデルになります。

スピーカー:DALI OBERON3

ヨドバシカメラで何時間も視聴して決めました。デスク上に置くには大きいので、デスク上スピーカーには向いていないとおもいます。せめてOBERON1。

DAC:FOSTEX HP-A4

2013年ごろに購入したもの。特に不満もないのでずっと使い続けています。PM6006にもDAC機能があるので必要がないといえばないのですが、DAC機能はDAC専用機に任せたほうがいいという噂もあるので、Mac mini→HP-A4→PM6006みたいな流れにしています。

CDプレーヤー:Marantz CD-5004

アンプと色が揃っていないのが気になりますが、、、発売年代によって色の流行りがあるらしく。

その他

Echo Show 5

照明やエアコン、テレビなどの家電を操作するため、あと時計代わりとしてデスクに置きました。ちょうどスマホぐらいのサイズ感で邪魔にならないです。

充電器

急いでiPhoneを充電したいときやiPad Pro、MacBook Airの充電用でおいてあります。

いつもはAnkerのスタンドに置いています。

ライト:BenQ ScreenBar Plus


デスクライト代わりになるかなと思ったんですが、書き物や読書するには少し暗いかもです。ちょっとキーボードを照らすのに使うぐらいです。

Webカメラ:Logicool ウェブカム C920S

リモートワークブームが来た5月ごろ、2倍ぐらいの価格に高騰していたウェブカメラ。C920Sはカメラカバーがついているので、使用しないときはカバーをつけていられるので、不意打ちに安心です。

まとめ

一通り揃ったかなと思います。作業環境はキリがないんですが、都度調整していきたいです。

配線もきれいにしたいなと思いつつ、、、半ば諦めムードが漂っている現状です。

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。