暮らし

11月の振り返りと年末に向けて

2018年も終わろうとしている反面、仕事面は繁忙期に向かって地獄の門が開こうとしています。11月は「たけさんぽ東京」を楽しみにしていました。名古屋でも開催できたらなあと思うけど、名古屋だとここならフォトウォークできるかなって街が思いつかなくて困ってる。住んでいると見えなくなってしまうものなのかしら。

ひとまず、12月になったら「今年買ったもの」と「2018年ベストショット」の時期なので、ひっそりと少しずつ書いていこうと思う。

それでは11月の振り返りを。

紅葉を見に行った

阿智村の「ヘブンスそのはら」に紅葉を撮りに行きました。春夏よりも秋冬のほうが好きなシーズンなのでこういうものは積極的に撮りに行きたいです。基本引きこもりの部屋好き人間でも、写真が撮りたいから・カメラを使いたいからの理由で旅行や街歩きに積極的にでかけることが、カメラ、写真好きのいいところ。きれいに思い出を残したいからカメラとレンズ買ってもいいでしょ?はなかなか通らないんだけど。

物撮り環境を整え始めた

 

物撮りに対して苦手意識がある。いや苦手。どちらかというとカッチリしたポートレートも苦手。じゃあ何が撮れるの?ってなる。自分の得意な写真ってなんだろう。どんな写真を撮りたいんだろう…

こういう物撮り環境ってみんなどうしてるんだろう?撮るときに毎回セッティングしているのかな?セッティングめんどくさいな〜〜って思っちゃうのでやっぱりダメ人間。

#たけさんぽ東京に参加した

 

最高だったよ。

「カメラ・写真」趣味って、個人で好きなように楽しむだけでもいいはずなのに、なにかと発信や人との交流を求めていく。このカメラいいでしょ!とかこの写真いいでしょ!とか半分自慢で半分自己満足で発信していく。多分車好きとか趣味ってそういうものなのだろうけど。承認欲求というもの。いいカメラだね!かっこいいね!って言われると自分の子ども(いないけど)が褒められている気になってくる。

売上があるわけでもないのに、70人の調整、お店の手配、諸々の気配りをする。参加者もお金だけ見たらマイナスだけど、九州、大阪、名古屋から東京に集まった。全員とは話せなかったんだけど、参加している人たちもいい人ばかりで、類は友を呼ぶというか似通った人が集まるのかな〜って思っていました。

数年ぶりの再会

 

東京にいたときに会って以来。学生時代にあって、就職して、かれこれ5,6年の仲じゃないかな。この数年で結婚したり、向こうは子どもが増えたりして、いろいろ変化したけど変わらない付き合いができるのはいいことだなぁってしんみりする。何年も会っていないとなにかきっかけがないと会いづらかったりする。そんで会わなくなったりする。無理矢理にでも、子どもの写真撮るよ!でも理由をつけていろんな人に会って、会えるときにあっておくべきだなぁって思う。

久しぶりの新品のカメラ

 

嫁用にチェキを購入しました。中古のカメラばっか買っていたので新品のカメラを買うのはなんか新鮮な気持ちでした。CONTAX T2やLeicaM3とかは年数も年数なので、いろんな景色を見たんだろうなぁっていう想像したりもしたけど、こうやって新品のカメラを買うと、一緒にいろんな景色を見に行こうな〜〜っていう気持ちになる。それに気軽にプリントもできるので、その思い出を形にもできるから素敵だなぁ。

 

ニシムラの家

たぶんニシムラ( @takchaso )が撮ったニシムラの家の写真なんだけど、自分のカメラから出てきました。この雰囲気好き。来月誕生日なんだよなー。毎度自分だけ誕生月違うのなんか気になる……。

SHARE ×

Related

関連記事

365日の残し方 LINE@やってます