• ガジェット

【ドコモ光GMOとくとくBB】無線ルーターをWi-Fi 6対応ASUS RT-AX3000に交換したら詰まった話

無線ルーターを、NECのAterm WG2600HP3からASUS RT-AX3000に交換しました。交換する際にいろいろつまずいたのでメモだけしておきます。

Aterm WG2600HP3→ASUS RT-AX3000

ASUS RT-AX3000のスペック

接続環境3階建て(戸建て) / 4LDK(マンション) / 64台
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
無線LAN速度(5GHz) 2402 Mbps
有線LAN(HUB)速度10/100/1000Mbps
IPv6

Atermからの変更点というかスペック上の違いを上げるならば、同時接続数、無線LAN速度(5GHz)が、1733 Mbps(Aterm)→2402 Mbps(ASUS)、Wi-Fi 6に対応、IPv6に非対応というところです。

接続と問題

1.モデムの電源を抜く(30分待機)

2.モデムの電源を挿す→ルーター(RT-AX3000)の電源をつける

3.管理画面で設定をすr……

うちは、ドコモ光・GMOとくとくBBでインターネットを契約しています。ですので、とくとくBBで契約した際のIDとパスワードを入力するのですが、それが認証されないと出るんですよ。

PPPoE接続→IDパスワードが違います
自動IP接続→DHCPがウンタラカンタラ

何回やっても何回やってもエアーマンが…

ASUSのサポートに連絡

「PPPoEと自動IPを切り替えてもらえますか?」

→だめっぽ

プロバイダー(とくとくBB)に連絡

これこれあれこれです。

「ロックがかかっていたので、切り替えました」

→つながった(ヽ´ω`)

原因

Atermの時はIPv6プラスに対応していたので、特に気にせず交換して接続できていたのですが、今回購入したASUS RT-AX3000はIPv6には対応しておらず、IPv4で接続する必要があります。

で、その切替をプロバイダー側でロックかけているらしく、
IPv6使用→IPv4はロック
IPv4使用→IPv6をロック
今回の接続ではIPv4がロックされていたため、接続できなかったという話…。

最初からプロバイダーに連絡しなきゃいけなかったわけですね〜〜〜〜〜〜。原因が分かりづらいから、無駄にモデムの電源抜きが足りなかったのか…とかルーターの機嫌が悪いのか…?とか考えていた。

まとめ

さっさとサポートに連絡しよ…
どちらのサポートもきちんとお話聞いてくれたので、いいとこ。

接続的には、一個壁を隔てた寝室でも電波が強くなり、快適になりました。

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。