おうちのネット環境をコミュファ 10G + ゲーミングカスタムに変えた(揃えた機材とか)

2022.05.02

夫婦二人で自宅でお仕事・PCゲームやスマートホームやらなんやら組んでいるとネットが詰まったりするような気がして、これは時間帯の問題なのか回線の問題なのかもにょもにょしていました。

ほんで自分の契約しているコミュファには「ゲーミングカスタム」という遅延・ラグが軽減されたり常時優先な回線制御にできるオプションがあり、これだーとなり、このゲーミングカスタムを利用するにはコミュファ10Gプランに変更する必要があり、電気とネットとPCで生活している身としては生活必需品なので、さっそく契約しました。

1Gプラン→10Gプランにはホームゲートウェイ(モデム?ルーター?)の交換が必要で、その工事日が申し込みからだいたい2週間後ぐらいでした。

顧客満足度5年連続No.1!【コミュファ光】

ゲーミングカスタムを使うには10Gにする必要があるけど、間には5Gプランもあるので、対応機器とか考えれば5Gでもいいような気もしなくもない。

いろいろ買ったもの

LANケーブル

マットブラックでフラットで使いやすいので使っています。

Wi-Fiルーター

モデムから作業部屋の中間地点あたりにルーターを置いてハブ兼つよつよルーターを置いています。

Wi-Fi6に対応していること、10Gポートがあること

スイッチングハブ

ルーターから作業部屋からハブでMac、Windowsにわけるためにハブを使っています。10G対応ハブはそもそも少ないので選択肢が少ないのですが、1本→Windows,Mac,NASに分ける必要があるので、5ポートを選択しました。

NAS

以前はSynologyを使用していましたが、10Gに対応するためにせっかくなので新しく買い直しました。

いろいろ相談して決めたのがこれ。

それと10Gに対応するために追加で拡張カードを。

QNAP(キューナップ)
¥17,682 (2022/05/02 14:32時点 | Amazon調べ)

HDDはSeagate IronWolfを6TBを選びました。

自分と妻のみで、写真やデザインデータの受け渡しやファイル保管ぐらいしか使用しないですが、余裕をみて6TB。

LANアダプター

これの10G対応モデルが3万円超えだったので、まあ5GbEでもいっかーと思ってこちらを購入しました。Windows/Mac対応とのことだったので、Windowsの方はマザボが2.5GbEまで対応しているので、Mac用に…と考えていましたがMacOS10.13~10.15(Catalina)まででした。認識はしますが、100Mだったりまあ使えない感じで…。というわけでWindowsで使用しています。

Windowsでの速度

というわけでMac用のアダプターはCENTURYのThunderbolt3 to 10GbE LAN adapterを購入しました。

センチュリーダイレクト
¥21,800 (2022/05/02 14:49時点 | 楽天市場調べ)

スイッチングハブ、LANアダプターどちらもそこそこ熱くなりますので、猫が触らないように設置するのが大事です。

MacBook Pro(2021 / M1 Max / Monterey)でも問題なく使用できました。

速度は5G行かないぐらい。

10GbE対応はお金かかるわ

WXR-6000AX12S/N¥35,210
TL-SX105¥27,100
QNAP NAS¥42,500
拡張カード QXG-10G1T¥17,085
Seagate IronWolf¥16,180 * 2
追加メモリ DDR4-2400¥8,658
LANアダプター QNA-UC5G1T¥13,555
CENTURY CATB3LAN10G¥21,800

LANケーブル各種…。追加でNAS買ったからお値段いっただけだけど、5GbEや10GbE対応LANアダプターが全然なくて、しかも高くてこれも一因じゃった

というか、10GbEに全然近くないのだけど、これはどこの問題なのか。mac – Win間でLANファイル転送で確認ってどうやってやればええんか