• キャンプ

キャンプと写ルンです

キャンプと写ルンですは相性が良さそうな感じがする。日中、外、多少雑に扱っても良さそうなカメラ、ピントも合わせる必要がなくてシャッター押すだけ。シャッター押すだけって言いつつ、巻くのを忘れがち。

静岡

曇っていたからね。この甘い感じ、プラレンズっぽいよね。

うわ〜誰もいないわ〜っていう写真なんだけど、写ルンですで撮る必要があったのかと問われるとそうでもないし、でも意外に撮るのを渋ってるとなかなか使い切らないのが写ルンです。

ピントの距離感間違えがちでもある。

間違えがちである。

釣れなかったらしい

多分いつもはもっときれいなんだろうね

川から霧が登ってくるのは面白かった。

雨が降ったり、止んだり。

フラッシュ、使おうね

霧と小雨の「アプトいちしろキャンプ場」でまったりした

別の日、飛騨高山

キャンプ地

【飛騨高山】FUJIFILM X100Vとソロキャンプ

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。