• 写真・カメラ

Viltrox 85mm F1.8(Nikon Z)レビュー

PERGEARが販売しているVILTROXのZマウント用交換レンズ「Viltrox 85mm F1.8 STM」を購入しました。

Nikon Z 6にViltrox 85mm F1.8を装着した。(Nikon Zレンズは前方に飛び出しがちなので、バランスが気になる)

純正はマウント部からスラーっと寸胴系フォルムですが、こちらはくびれのあるフォルム。

スペック

タイプ85mm F1.8
レンズ構成7群10枚
焦点距離f = 85mm
絞りF1.8〜F16
フォーカス範囲約80cm-∞
重量(キャップ・フード除く)約540g
フィルターサイズø72mm
仕様

価格が¥51,300(2/17現在)ながらオートフォーカスレンズであり、さらに瞳AFに対応している。NIKKOR Z 85mm f/1.8 Sと比べるとレンズ構成は8群12枚と違うが、重さ約470g、最短80cm〜とNIKKOR Zの方が70gぐらい軽い。サイズ感はあんまり変わらないので、Nikonの方が軽量化頑張ったということかな。

とはいえ他にZマウント85mmでのAFレンズはこの2つぐらいしかなく(?おそらく)、NIKKORが10万円前後と考えると半分の値段で買えるので、お試し85mmもありなのかなと思います。

レンズ自体も5万円とはいえ安っぽさもなく、逆に重厚感があります。

作例

といってもほとんどうちの猫です。

Nikon Z 6,F2.8

最短80cmなので、片手を枕に、片手をがんばって伸ばせばこんな状況でも撮影可能です。ただ重いです。

Nikon Z 6,F2.8

35mm/F1.8で撮影していたので、35mmだと結構近づいていたのですが、遠くから狙うことができます。近づきすぎるとカメラに興味を持ってレンズに猫パンチしてくるので、適度な距離感はありですね。

AF-C,オートエリアAF,動物瞳AFで撮影をしていますが、瞳を察知すればAFは問題がない速度かと。ただ瞳を探してくれないときも多々あって、これはレンズというよりも本体かなぁ…。

Nikon Z 6,F1.8

F1.8にするとピント面薄いし背景溶けちゃう。

Nikon Z 6,F2.8

ちょっと違う猫。(動物瞳AF効いたのは面白かった)解像感は特に問題ないかと。

Nikon Z 6,F2.2

最短80cmの悲しみ。向かってくるときもピントが怪しかったので、動体はやっぱり難しい。

純正NIKKOR Z 85mmを使用していないので比較はできませんが、おそらくAF互換性は純正には劣るかと。

Nikon Z 6,F1.8

ある程度止まってくれれば、いい感じ。ピント外だと溶けがちだけど、一応猫っ毛も存在証明している。

まとめ

AF効いて、これで5万円前後であるならコスパもよく、85mm試用レンズとしてもいいかと。数万足して、NIKKOR Z 85mmを買う選択肢もあるかもだけど、85mmあんまり使ったことないからな〜的で購入するのはあり。

仕方ないとは思うけど、最短80cmはちょっと遠いなって。もう少し寄れたら、、、と思うけど、純正も同じく80cmなので、仕方ないのかな。トリミングすればええかってレベルでもある。

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。