2ヶ月ぐらい前なんだけど、星景写真を撮ってきた時の話

写真・カメラ

いつも行っている長野のスポットまで、ちょうどお盆が重なったので、行ってきた話です。長野県のしらびそ高原、ハイランドしらびそってところでいつも撮ってます。車で上がれる、そんなに遠くない(家から3時間ちょいぐらい)、きれい、人がそこまで多くない。まあさすがにお盆どまんなか、晴れ、新月よりだったので、人が多かったです。フルサイズにしてからの、ちゃんとした星撮りは初です。前の、D7100も、負けず劣らず撮れていたので、目新しさはない気がしますが、、、ISOをビクビクしながら上げなくてもいいような、、、。

機材は、

  • Nikon D750
  • Samyang 14mm ED AS IF UMC F2.8
  • 三脚
  • レリーズ
  • 懐中電灯

ですです。長袖シャツ+パーカー+ウインドブレーカーでも寒かったです。

基本的にRAWで、SS:20.0 / F2.8 / ISO:1250 / Lightroom

SS:20.0 / F2.8 / ISO:800 / Lightroom

レンズが曇って、拭いた跡がありますが、、、SS:30.0 / F2.8 / ISO:1000 / Lightroomだいたい、星景写真を撮るときは、ISO800~1600/F2.8/SS13~20あたりから調整をしています。今回は、ぐるぐるに挑戦したんだけど、、、

失敗でござる。8月だというのに、吐く息が白く、レンズがすぐ結露して、ぼやけて、、、インターバルとかいってられなかった…確か、70枚ぐらいのコンポジットです。雪景色+星とか撮りにいきたいなぁでも雪道こわいな、、、。SUVの四駆ほしいな…

関連記事

RANKING