D750をシャッターシステム故障で修理に出しました。

写真・カメラ

その状況に陥ったところまでのお話

この前白川郷に撮影に行った際に、シャッター内部のミラー幕が完全に下がりきらない?状態になり、まあなんとか使えていたんですけど、同時に右側に円形の光の線が入るようになり、それが写真にまで写り込んでいたわけです。

白川郷ライトアップを撮影してきた話

白川郷の後に修理に出そうと思っていたんですが、7~10日ぐらいはかかると書いてあったので、次の週は東京で撮影があり、その次の週は旅行があり、と何だかんだ撮影予定がありまして。

で、その旅行の際に、ついにErrが表示されましてですね。逝っちゃいました。絶望( ˘ω˘)ちょうどNikon F3も持っていってたので、こっちで撮っていたら、フィルム切れ。ちょうど観光地だったから、観光地ならフィルムぐらいあるやら、、、と思っていたんだけど、「最近はねぇ…売ってないのよねぇ…」絶望( ˘ω˘)

いやーあれですね。

写真を撮ることを始めちゃうと、カメラのファインダーばかり覗いて、画面の設定ばかり覗いて、本来の楽しみの旅を楽しむということをね、忘れてしまいがちですからね。カメラばっかり見ているんじゃなくて、ちゃんと旅も楽しめよっていう戒めというか忠告というかそういうものかなって思っておこうと思いました。

いや写真撮りたかったです。

今回の故障状況

今回D750に現れた症状としては、

  • ミラー幕が下がりきらずに写真上部に黒い帯ができる
  • 撮影した写真に光の線が入る
  • Errが表示され、シャッターは切れるが撮影は出来ず

でした。

修理に出すまでの状況

で、ニコンのWEBで修理を申し込んで

二日後ぐらいに工場に送るようのダンボール届いて

・クッション材も入ってて
・着払いシートも入ってて
・閉じるようのガムテープも入ってて
・わかりやすい説明書も入ってて

至れり尽くせり感が。

(ただ、ネットで申し込んだ時にも諸々症状とか書いたのに、また紙に書かなきゃいけなかったのが少し手間かなと思ったけど、上の状況だったから黙殺)

ヤマトに集荷依頼して

送る

どれぐらいかかるかわからないけど、いってらっしゃいませ。

まとめ

フィルムの予備は持ち歩こう!カメラはきちんと整備しよう!

関連記事

RANKING