• 写真・カメラ

【Nikon Z 6】子猫との7日間

2021/01/30

1月30日に我が家に子猫が来た。名前は「うみ」と名付けた。

1月15日に大和市にある湘南子猫物語に子猫を見に行き、様々なめぐり合わせがありスコティッシュフォールドの女の子に決めた。そのときには、渡せるのが2月上旬になると言われていたが、家に帰ってからいろいろな通販サイトで猫用品を買い漁った。

30日のお昼過ぎに電話があり、もう渡せますよと。通常、日中に家を離れる家庭だと餌をふやかす必要があるなどでもう1週間後になるらしいが、うちが夫婦在宅勤務なので早めに渡せることになったらしい。

突然内定の電話がかかってきた就活生みたいな気持ちになって、すぐさま妻に伝え、そのまま大和市まで車を走らせてお迎えに馳せ参じた。

1時間ぐらい注意点や説明を聞き、お金を支払い、帰路についた。最初は何が置きているかわからなかったのかおとなしかったが、途中からピィピィ鳴き始めて、全然運転に集中できなかった。キャワワって気持ち。

おうちに来た日。ソファの下に引きこもってしまって、ケージにいれるのに一苦労だった。

恐る恐るという感じで、まだ環境の変化に追いついていないようだった。

ただの天使だった。

2021/01/31

ピィピィという鳴き声で起きた。ふやかしたカリカリをあげ、ケージから出しておうち探索。ちょっと慣れたみたいで、寂しがるピィピィという鳴き声はあまり出さなくなった。

トイレの前後に鳴き声で教えてくれる。ただトイレの場所が気に入ったのか、トイレでごろごろしてしまっていて何度もトイレから出していた。

カメラが気になったのか写真撮ってたら突撃してきた。かわいい。飼い主たちやケージの周辺は慣れてきたみたいで、毛布でもふもふしたり、ケージからちょっと飛び出てわちゃわちゃしていた。

2021/02/01

いままで昼間で寝ていた夫婦がうみのごはんのために、朝8,9時に起きる生活に変わった。朝ごはんを食べていただき、それを見ながら自分もコーヒーを飲む。かわいい。

このころはこの寝方にハマっていたみたい。首、辛くないんかな。かわいいんだけどさ。

あんまり使ってくれなかったベッドも3日目には使ってくれるようになった。かわいい。気に入ってくれたようで幸いでございます。

いままで行かなかったところや、はじめて使うもの、ちょっと高いところに乗るようになった、えさをきれいに食べた、そんな小さな一つひとつが可愛くてたまらない。

2021/02/02

キッチンに立っていると足にすり寄ってくるようになった。ごはんの準備だってわかるようになったのかな。

ケージから出してリビングで遊ばせているときに、自分が仕事をしていると足元や椅子の下に来るようになった。一人になると寂しくて寄ってくるみたい。かわいい。

ケーブルはむはむされてしまうようになった。かわいい。ただまあ危ないので場所を変えたりケーブルはむはむできないようにしておいた。探検エリアも増えてきて、入ったら危ない場所や隙間などを封じる作業もした。

夜、ソファでくつろいでいると、ソファまでやってきて、上にあげてあげると添い寝してくれるようになった。幸せ。

えびにも慣れてきた。

走りだすときに機嫌がいいと、にゃふにゃふ言いながら走るのがすごく可愛い。にゃふにゃふ言わせたくて自分も一緒に走り回るのだけど、これはすごく運動不足解消にいいんじゃないかなって思いつつ、すぐ限界がくる。むしろ何もしないほうがにゃふにゃふ言って走り回る。

2021/02/03

環境の変化もあって、猫風邪をひいちゃったみたいで、くしゃみをするようになった。これがまたかわいいくしゃみで、ぷしゅぷしゅ言ってる。ただ子猫のときの猫風邪は危ないので、予め渡されていたお薬をエサに混ぜつつ与えることに。

猫砂を紙製のものを使っていたんだけど、ホコリがすごいので飼い主たちのくしゃみも止まらないのと静電気で猫にくっついてしまうので、これも原因かなと思い、ウッドチップに変更。

寒かったのかなと思い、毛布で暖めたりガスストーブを使って暖めるようにした。

片目だけ涙がすごいでて、かゆいのかすこし痛々しい。この日はこの木箱が気に入ったのか、何度も出たり入ったりしていた。箱入り娘だね〜〜〜かわいいね〜〜〜ってずっと言ってた。

2021/02/04

くしゃみを連続でするようになって、目が痛そうなので、動物病院に行くことにした。朝一番で予約をして、そのまま向かった。やっぱり自然治癒力を高めるしかないらしく、飲み薬と目薬をもらった。

朝から病院で疲れたのか、ずっと眠そうにしていた。というか寝ていた。

えびともソーシャルディスタンスを取りながら寝て、掛け布団も嫌がらずに爆睡していた。天使。

夕方にはごめん寝していた。

2021/02/05

くしゃみは相変わらずなのだけど、目の方はすこし落ち着いてきたみたい。くしゃみも早く治るといいけど。ぷしゅぷしゅっていうくしゃみ、かわいいけど。

いないな〜見つからないな〜と思ったらソファで寝ていた。クッションを踏み台にソファまで登れるようになって日々成長を感じる。かわいい。

リモコンが気に入ったのか、リモコンを枕にして寝ている。たまにiPhoneも好きなのか、肉球でiPhoneふにふにしている。かわいい。

カメラが気になっているというより、僕の指が気になるみたい。よくはむはむされる。美味しいんかな。

うみが来て1週間が経った。早い1週間だった。仕事をしようとするとピィピィ鳴いたりして進まなかったり、かわいい瞬間をおさめたくてカメラをもって追いかけたり、猫グッズを探したりしていると1日がすぐ終わる。

自分はもともと猫アレルギー(だった?)で、ぜんそくが出たりしていたのだけど、去年アレルギー検査をしたら猫アレルギーは「ない」という結果を見て、逆に「アレルギーじゃないわ思い込みだったんだわ」って思い込むようになったらあんまり症状が出なくなった。(妻の実家で猫飼ってるからその子を触ったときとか)

さすがに対処ゼロだと不安なので大きめのダイキンの空気清浄機を使っているけど、いまのところ花粉症かなっていうレベルの症状。鼻水も出たりしないし、くしゃみも出ないし、目が少しかゆいのと眠いぐらい。

そしたら妻が猫アレルギーじゃないなら猫飼えるじゃん!となって、猫を飼うためにペット可の家を探して名古屋から藤沢まで引っ越してきた。まさか自分が猫を飼える日が来るとは思っていなかったから、自分でも驚いている。ただ、本当にすごく幸せな日々。何をしていてもかわいいし、寝てても走り回っててもかわいい。

それと久しぶりにこんなにNikon Z 6を使っている。うみが来てから毎日何十枚と撮っている。動き回るのでZ 35mmで追いかけている。Nikon Zには動物瞳AFがあるからそれも使っているが、後ろ姿やしっぽ、手などのパーツを撮りたいときに瞳AFだとピントが不安定になるので、なかなか難しい。とはいえシングルポイントでピントをあわせるのは無理。

うみの日常を毎日アップしているので、ぜひInstagramもフォローしてほしい。

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。