【写真作例】Leica M2とエルマー50mmで撮った

写真・カメラ

勢い余って手に入れたライカM2とエルマー50mmで日常スナップなどを撮ってみたので色々と作例みたいなものを載せていきます。フィルムは様々です。

まだ体感露出とかが身についていないから、Leica M2で速写というかパッと撮ることは出来ないけども、手に収まるLeicaさんは日常撮りにもいい。

勢いあまってLeica M2とエルマー50mm/2.8を手に入れました。

この子の特技やら特徴とかも探り探りなところもあるけども、パッとは撮れないけど、あ、この場面撮りたい!っていう時にじっくりとピント合わせてうーぬってやりながら撮るのは楽しい。

Leica M2とモノクロフィルム(FOMAPAN 400)

Leica M2 / FOMAPAN 400

Leica M2 / FOMAPAN 400

決してコメダで休憩した時に、フィルムがあと少しだから撮ったわけではない。

Leica M2 / FOMAPAN 400

部屋からみたカーテン越しの夕日が綺麗だった。ほらみてこの綺麗な夕焼け。きれいな茜色でしょう…。綺麗な色彩の風景はD750とかで撮ったりして、こういったものをCONTAX T2とかLeica M2で撮って行けたらなって思います。

Leica M2とモノクロフィルム(ポートラ400BW)

これ、結構うまくピントがあったし、露出もうまくいったと思う。名駅でふらふらしている時に撮った写真。HALのスパイラルタワーもきれいだし、コントラストもなかなか。実は期限切れのポートラ400BWなんだけど、これぐらいの粒状度でコントラストもこれぐらいが好きだなぁ。

Leica M2と業務用100

なんか図らずとも、というか別に狙ったわけでもなく多重露光になった一枚。

24枚撮りのフィルムなのになかなか終わらないなぁおかしいなぁ…って思ってました。東山動植物園で撮った写真なのだけども、観覧車と、テーブル達と、、、なんだろう3枚ぐらい重なったかも。多重露光狙って出来る人すごいなぁ。要はレイヤーの重ねがけでしょ?これとこれ組み合わせたらいいんじゃね!みたいな発想が出来ぬ。出来ぬのだ。

というかLeica使ってると、F2.8でも全然問題なくて、むしろめったに2.8なんか使わないんだけど、α7iiとかデジタル機使ってると開放!1.4!1.8!おいっすーー!って感じになるのはなんでだろう。開放マン。

いいなあこの写真。好きだな。

少し濡れた草が陽にあたって、きれいだったから。

関連記事

RANKING