写真・カメラ

[2019年]犬山市大縣神社の梅園は見頃だった

愛知県犬山市の大縣神社の梅園で梅まつりが開催されていたので、見に行ってきました。天気もどうかなーというのと咲き具合が心配でしたが、ちょうど見頃でした。

入園料というわけではないですが、梅園保存のための寄付という形で1人100円を入り口で募っています。100円であれだけ見えるのだからぜひこれからも頑張っていただきたく。

それでは見ていきましょう

大縣神社梅園

全景

こんな感じに丘に段々で植えられてます。白と紅色がきれいなコントラストっぽい。

梅の花は可愛い。ちょうどひな祭り前後なので、日柄的にもいいですねぇ。

天気は雲ひとつない快晴でした!

青空がよく似合う。

青と白とピンク。

段々になっているのでカーテンぽい感じですね。3年前にも撮りに来ましたが、そのときよりも成長していた気がします。こうやって歳を重ねるんやな…。

 

お犬様の撮影会や、和服を召した方の撮影会なども行われていました。梅の花が背景で、すごくいい写真撮れそうですが、他のお客様の御迷惑になりがちなので、、、、自分も気をつけようって思いました。

ポートレート。

梅の隙間から狙うの楽しい。

こういうときマニュアル切り替えスイッチが触りやすいところにあるのはいいよねX-T2。

「「「「はるだよー!」」」」

しろいろ!

カメラ情報

 

アクセス情報

名鉄小牧線「楽田駅」から20分ほど
*道が狭いわりに大型トラックなどが通るので、十分気をつけてくださいまし。タクシーもありですが、お昼前後ぐらいからは込み始めるので、早めの時間に行くなどがおすすめです。

自動車でも駐車場がありますが、駐車場も上と同じくお昼前後ぐらいは混むので、早めの時間がいいかもです。

だいたい9時~10時ぐらいに行きました。他の方や、カメラ好きの方々がいるので、じっくり撮るにはさらに早い時間がいいかもです。

 

3年前はこんな感じです

このときはまだNikon D750でした。

犬山の大縣神社・姫の宮に梅の写真を撮りに行った話

SHARE ×

Related

関連記事

LINE@やってます
avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »