夜の動物園。東山動植物園「ナイトZOO」をNikon D750で撮影してきました。

写真・カメラ

夏の風物詩とも言える、名古屋市の東山動植物園「ナイトZOO」に行ってきました。Nikonのフルサイズ機Nikon D750と、望遠レンズ、三脚を持って。

なんか愛知県に戻ってきてからやけにアクティブな気がする…こんなにアクティブじゃないはずなんだけどな、、、自分。冬が来る前に東北・北陸方面行きたいから、当分旅・カメラブームかな。というわけで、行ってきました。

東山動植物園のナイトZOO。

もうね、暗いわ、動くわ、場所取り難しいわ、時間は少ないわ、、、

【機材】
– Nikon D750
– AF-S NIKKOR 70-300mm 4.5-5.6 VR

象です。動物たちは基本夜行性なのでしょう。そこそこ元気にしていましたが、奥に行ったり動き回ったりされると撮影が難しいです。

それでも止まったタイミング、近づいたタイミングとかで撮れます…が、ブレますね。明るい望遠レンズが欲しくなる。

初日、金夜の盛況っぷりでした。あまり三脚を持ったカメラ小僧は見かけなかったのと、基本的にはファミリーとカップルが多かったです。そりゃそうか。

昼間とは違った顔というか、雰囲気で面白いです。

キリンですね。

この時間になると活発になるようです。ユーカリをむしゃむしゃしてました。

白くま君。

このあと水の中に入っていった。

ペンギンさん。

ちゃんと目にピントを合わせたかったかな。

全景は見えないけど、なんかちょっとかっこ良く見える、、、?

落ち着きのないにゃんこ

檻が!!!

それにしてもまつげ長いというか、横顔凛々しいな

猫っぽい。

以上ナイトZOOでした!

暗すぎるよう、、、、、、。

夏の昼間は動物たちも暑くて日陰から出てこないし、夜行性の動物は寝てるし、、、ってことで、こういったナイトZOOはいいですね。

それにしても、動物園が入場料500円に対して、水族館2000円ってすごい価格差だよな…

関連記事

RANKING